交通事故治療

交通事故治療の専門整骨院!

交通事故に遭って次のようなお悩みがある方はすぐにご相談ください!

✅交通事故によりケガをしたがどうしたらいいかわからない
✅病院で受診したがシップと薬だけで一向に良くならない
✅事故直後は何ともなかったが数日して痛みがでてきた
✅首の痛み、頭痛、めまい、吐き気、だるさ、シビレなどの症状がある
✅事故後の手続きがよくわからない

 

accident001交通事故によるケガは、皆様が思っているより身体に大きなダメージがあります。特に多い「むちうち」は、頭痛や首の痛み、めまいや吐き気、シビレなど、様々な症状を引き起こします。

また、むちうちにはいくつかのタイプに分けられ、そのタイプによって症状が違ってきます。当院ではしっかり問診、検査を行ったうえで、適切な処置を行えるように心がけています。

頚椎捻挫型 むちうちの80%を占める、首の捻挫のタイプ。首の筋肉や靭帯、関節を損傷することで、首、肩、背中のコリや痛み、動かすときの痛みなど、寝違いに似た症状がでます。また、頭痛がでることもあります。
神経根症状型 神経の根元が引き伸ばされたり、圧迫されたりするタイプ。手や腕のしびれや、筋力低下などがおこります。首を後ろに反らしたり、横に曲げると症状が強くなるのが特徴です。
バレ・リュー症状型 頚部への衝撃が強く、自律神経まで傷つけてしまうタイプ。自律神経のうちの、交感神経の緊張により、頭痛、耳鳴り、めまい、視力障害、痺れ感、息苦しさなどの不定愁訴が主体の症状。
脊髄症状型 脊髄まで損傷してしまうタイプ。身体や手足の麻痺、歩行障害などが起こります。後遺症を残しやすい症状。
脳脊髄減少症型 かなり稀ですが、事故の衝撃で脳髄液が漏れ出してしまうケース。全身の痛み、倦怠感、めまい、聴力、視力、自律神経など、身体の様々な器官に影響がでます。この場合は、整骨院での治療は難しくなります。

むち打ち症は病院などでのレントゲンでは異常が出ないので、お医者さんに異常なしと診断され、そのまま放置する方も多く見られます。しかし、放置しておくと治りが遅くなるだけではなく、後遺症として残ってしまい、一生付き合っていくことになります。

また、事故直後は異常が無くても、数日後に症状がでる場合も多いので、事故に遭ってしまった方は、お早めにご相談ください。

交通事故による補償と慰謝料

治療費 全額保険会社により支払われますので自己負担はありません。
交通費 通院の際にかかる交通費が支払われます(公共機関、タクシー、ガソリン代ほか)。
休業損害 収入に応じて1日5,700円~19,000円まで支払われます。
慰謝料 1日の通院につき4,200円支払われます。

accident002自賠責保険や任意保険を利用して治療する場合、治療費や交通費、休業損害や慰謝料などが支払われるため、患者様の治療費負担は一切ありません。

自賠責保険は、車やバイクを所有する全ての人に加入が義務付けられている国の保険で、事故に遭われた被害者が、最低限の補償を受けられることを目的とした保険です。

しかし、このような制度が皆様には浸透していないのが現実です。もしご家族やご友人に、交通事故によるケガの悩みや問題をお抱えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報を共有してあげてください。もしご不明な点がございましたら、りんく整骨院にお気軽にご相談ください。

 

マンガでわかる当院の交通事故サポート